South Africa Off-Road Racing 2007
OTHER CATEGORIES
South Africa Off-Road Racing
OUTLINE
MACHINE
PHOTO GALLERY
EVENT BULLETIN
Ford Carnival City 400
日産、ドライバーズ選手権でトップ3を独占。
6回目のマニュファクチャラーズタイトルも獲得
12月1日 南アフリカ
2007年南アフリカ・オフロード選手権(ABSA)最終戦(第8戦)がイースト・ランドのカーニバルシティで開催され、南アフリカ日産が、ドライバーズ選手権では1-2-3位、コ・ドライバーズ選手権では1-2-4位と、上々の結果でシーズンを締めくくった。

 Copyright © Nissan South Africa 
昨年のチャンピオン、ハンス・グロブラー/フランソワ・ジョルダーン組(日産ナバラ)は金曜日に行われた45kmのプロローグでパンクに見舞われ8位からのスタートとなった。さらに土曜日のレースでは最後の70kmをギアレバーが破損した状態で走行するハンディを負ったが2位フィニッシュの大健闘を見せた。この結果、ジョルダーンは3回目のコ・ドライバーズタイトルを獲得した。

先月の第7戦で自身2度目、日産としては7回目のドライバーズタイトル獲得を決めている、ワークス日産ナバラのセカンドカー、ダンカン・ボスとコ・ドライバーのラルフ・ピッツフォードは、このイベントを5位でフィニッシュ。ピッツフォードは、スケジュールの都合でシリーズの2戦を欠場しているが、それでもコ・ドライバーズ選手権で2位に入った。ノルウェーのイバー・トルフセンと南アフリカ出身のコ・ドライバー、VZ・ヴァン・ズイールは、ワークス日産ナバラのサードカーで参戦し、4位でフィニッシュ。今季南アフリカでの初参戦を果たしたトルフセンは、ドライバーズ選手権で3位に入った。このイベントでのグロブラー/ジョルダーン組(2位)、トルフセン/ヴァン・ズイール組(4位)、ボス/ピッツフォード組(5位)の活躍により日産は、マニュファクチャラーズチャレンジでも優勝を飾った。


今季、圧倒的な強さを誇った日産は、第7戦の時点で、過去7年中6回目のマニュファクチャラーズタイトル獲得を決めた。ボスが4勝、グロブラーが3勝をマーク。日産が1シーズンで8戦中7戦を制したのは、5回目となる。ジョルダーンもチームメイトのピッツフォード、フォードのスコヨルダマーを抑えて同クラスのコ・ドライバーズタイトルを獲得した。

 Copyright © Nissan South Africa 
今回のレースは、珍しくドライ&ダスティなコンディションとなり、ニジェールと山岳地帯のハイデルベルグ地域周辺のタフなコースで争われた。参戦したプロダクション車両32台のうち、完走はわずか16台だった。

「長く厳しい1年だった」と南アフリカ日産モータースポーツ・ジェネラルマネージャーのグリン・ホールは語る。「ドライバーズ選手権でトップ3を独占したこと、マニュファクチャラーズ選手権を獲得したことは、懸命な作業を行ってきたチーム全体や日産のプライベーターたちにとっても、最高の賞賛となる」

「スタッフの献身とこの厳しいシーズンを通して長い時間を費やしてくれた事に対し、チームには感謝を贈りたい。また、今季も日産のマニュファクチャラーズ賞獲得に貢献してくれた日産プライベーター陣の熱意にも、大きな感謝を贈りたいと思う」
RACE RESULT

Rd.8 Ford Carnival City 400

Pos Driver Car Time
1 N Woolridge/K Skjoldhammer Ford 5h 32m 20s
2 H Grobler/F Jordaan Nissan Navara + 1m
3 M Cronje/C Birkin Toyota + 1m 53s
4 I Tollefsen/A van Zyl Nissan Navara + 10m 42s
5 D Vos/R Pitchford Nissan Navara + 21m 59s
6 H de Bruyn/J de Bruyn Toyota + 42m 15s
7 K van Tonder/R Guelpa Ford Ranger + 59m 42s
8 A du Plessis/J Knox Toyota + 1h 3m 49s
9 R Bezuidenhout/S Lock Toyota + 1h 4m 5s
10 J Visser/J le Roux Toyota Hilux + 1h 4m 44s